*バイマで高い価格の商品を扱う際に気を付ける3つのこと*

スクリーンショット 2016-02-05 15.43.06

バイマを始めた頃は 評価が無いため
売れるためには

出品できる商品にも限りがあります
こちらをチェックしてみてください♪

バイマ初心者が扱いやすい商品の特徴 

そして、

“利益が100円でも出品する!!”

これくらいの気持で
どんどん出品していくことが必要ですが

評価が徐々に貯まったら 次に挑戦したいのが

“高価格の商品”

高い商品を扱えば “一気に利益が上がる!!

そう思いがちですが 100%そうでは無いのが現状(**)

もちろん、
高い利益を出せる商品もありますので

高価格の商品を扱う際の 注意点を踏まえた上で
出品を検討して下さい☆彡

 

バイマで高い価格の商品を扱う際に気を付ける3つのこと

  • 利益率を確認してから出品する
  • 配送中に破損の恐れがある商品は避ける
  • 配送が早くカスタマーサービスがしっかりしているショップで購入する

利益率を確認してから出品する

“利益率”

扱っている商品の価格自体が

あまり高くない頃は

それ程気にならないと思いますが、

扱う商品の価格が上がってきたら

きちんと確認する必要があります

 

例えば、

1つの商品で利益が3,000円だった場合

  • 出品価格が10,000円であれば利益率は30%
  • 出品価格が50,000円であれば利益率はたったの6%

利益が3,000円と考えると

多いように感じますが

扱う価格帯を考えるとそうでもないんです

利益率を下げる原因の一つは “成約手数料

バイマでは取引完了後、

実際に振り込まれる代金は

「商品(出品)代金から成約手数料(商品代金の7.56%)が引かれたもの

になります

当然ながら、

出品価格が高ければ手数料も多く引かれることになりますよね

  • メジャーなブランド (バイマで上位にランキングしているブランド)
  • 3−5万円代の価格帯

これらの中間の価格帯の商品は

ライバルが多いこともあり

出品できる商品を見つけるのはとても難しいと思います^^;

  • ランキング30位以上
  • 1−3万円代、もしくは5万円以上

この辺りを目指していくと

ライバルが徐々に減っていき

利益率が取れる商品も見つかって行きますよ☆彡

バイマでは利益率は20%位は取れることが多いので

利益率20%を目安として 出品価格の設定をして行きましょう♪

配送中に破損の恐れがある商品は避ける

高価格帯の商品を扱う際、

どんな商品が良いのか

オススメ

  • 傷がつかないもの
  • 梱包材がしっかりとしている商品(箱に入ってくるもの)

避けるべき商品

  • 傷がつきやすいもの
  • 変形しやすいもの
  • 割れ物
  • 壊れ物

避けるべき商品でも、

梱包材がしっかりとしている場合は

問題なく届く時もありますが

 

海を渡って来るものなので

正直、運に任せるしかない時も多いんです(**)

これは高価な商品に限ったことでは 無いかもしれませんね

しかし 通常であれば許される程度の傷なども

(海外製品ではよくあることなので、多少の傷などは仕方ないんです)

お客様もそれ相応の

クオリティを求める傾向にあるので

バイヤーにとっても

ストレスが大きくなってしまいます

リスクを取っても

それ以上に利益や達成感を得られることもあるので

是非良い商品が見つかれば 挑戦して下さい

配送が早くカスタマーサービスがしっかりしているショップで購入する

無在庫販売が可能なバイマで

避けたいのが “在庫を持つこと

卸などで積極的に買い付けた商品は別ですが

お客様の都合で キャンセルとなってしまった商品…

買付け価格が高い商品ほど ダメージも大きいです^^;

特に、配送が間に合わず

「発送期限の延長申請」をしている期間は 要注意!!

お客様の気持ち次第で

直ぐにキャンセルすることが 可能なシステムになっているので

最悪、

突然、取引がキャンセルされてしまう可能性もあります

キャンセルになってしまえば、 商品が届いても

  • 在庫に持つ:買い付けた代金は、売れるまでマイナスのまま
  • ショップへ返品:送料は自己負担

それだけは避けたいですよね・・・

その為にも 高価な商品を買い付ける際は

  • 買い付けたことがあるショップ
  • 配送日数が早いもしくは予測がつくショップ
  • 返送になった際、問い合わせ等きちんと連絡が取れるショップ

以上を満たしているショップで行いましょう

バイマ 高い 商品

バイマで高い価格の商品を扱う際に気を付ける3つのこと

  • 利益率は20%は取れるよう確認してから出品する
  • 高価な商品ほどお客様の求めるクオリティが高いので、配送中に破損の恐れがある商品は避ける
  • キャンセル防止のために配送が早く、返品時の対応もしっかりしているショップで購入する

高価格帯の商品と言っても

買付け価格は様々

 

レア商品であれば

買付け価格が安くても

高値で売れることは多いので

高利益も期待出来ます☆彡

扱う商品の幅が広がれば

リサーチするのがどんどん楽しくなりますよね(^^)






参考になった方はポチッとクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ

無料メール講座

Pocket