バイマで稼ぐ人は「売れない理由」を知っている

 

バイマ 稼ぐ

稼げるようになると、

「どうしたらそんなに利益が出るのか」
「何か特別なことをしているのか」
「どんなブランドを扱っているのか」

こんな風に
よく聞かれることがありました。

 

卸契約や海外在住スタッフさんとの契約などで
大幅に利益はアップしますが、

私が初めて50万円の
利益を達成した時は、

特に特別なことはしていません。

 

 

リサーチや出品の基本が出来ているのに
思うように売れない場合、

売れない理由を把握していない場合が
ほとんどなのです。

売れる理由ばかりを
追ってしまう気持ちは分かりますが、

まずは自分が出来ていないことを
把握することが大切です。

 

リサーチや出品は出来ているのに
思うように利益が伸びない方、

一度“売れない理由”をしっかりと
理解しましょう☆彡

 

バイマで稼ぐ人が知っている「売れない理由」とは?

  1. ブランドのランキングと商品の価格帯の関係
  2. ライバルが出品する商品数を把握していない
  3. ランキングが上位のブランドを避けてしまう

 

1.ブランドのランキングと商品の価格帯の関係

バイマのブランドランキングは
1位〜100位まで確認することが出来ます。

トップ10にはハイブランドが
多くを占めていますので、

納得のいく順位だと思います。

 

しかしこの順位、
売れている個数だけではなく

売れている総額
基準となっているのです。

 

つまりハイブランドであれば、
商品単価が高いので

人気があり売れていれば
ランキングが上位に行くことは予想されます。

 

その中でもNIKEやadidas
ASOSといった

比較的低価格帯のブランドでも
トップ10に入っているということは・・・

 

かなりの商品数が売れていることが予想できますよね。

バイマ とは

 

このことから分かることは
BUYMAで毎月5万円稼ぐ為のメール講座でお伝えしていますが、

狙うべきブランドの
ランキングの中で

同じ位の順位のブランドでも
商品単価が5000円のブランドと10万円のブランドの場合、

5000円のブランドの方が
より多くの商品が売れている可能性が高いのです。

 

 

これを知らずに
単価が高い・利益も程々ということばかりにこだわってしまう

実はそのブランド
それ程多くは売れないブランドだった

と言うことも
珍しくはないということです^^;

 

ランキングだけではなく
商品の価格帯も一緒に考える必要があります☆彡

 

2.ライバルが出品する商品数を把握していない

商品の価格帯の割に
ランキングも良く

これは売れる!!!

そんな自信を持って
出品に励んだにも関わらず

全然売れない・・・!

 

こんな経験をされた方も
多くいらっしゃると思います。

そんな時は自分の出品数と
他のライバルの出品数を比較してみてください

 

得意なバイヤーさんを見ると
よく分かりますが、

得意なバイヤー3人:700件〜1,000件
得意なバイヤーではなくても
人気上位の商品を出品しているバイヤー:300件

同じブランドを出品しているバイヤーが
数百件出品しているのに対して

自分は100件出品するのに精一杯(**)

 

余程売れるヒット商品を
見つけられた場合を除くと

恐らく売れることを
あまり期待しない方が良いでしょう。

バイマ 稼ぐ

 

もしも「自分も500件を出品する」と

きちんとリサーチをした上で
短期間で出品をすることが可能であれば

是非挑戦をして下さい☆彡

 

ランキングが良いのに
売れないのには、

必ず理由があります

 

リサーチ〜出品まで基本的なことが
全て出来ているのに売れない場合、

そのブランドに対して
自分の出品数が足りていない可能性が高いです。

  • ブランドの全体の出品数
  • 売れているライバルが出品をしている数
  • 自分が出品している数

これらを総合して
分析をしてみてください。

 

3.ランキングが上位のブランドを避けてしまう

狙うべきランキングには
幅がありますが、

上位のブランドは
「売れるけどライバルが多い」

そう思って上位のブランドを
避けてしまう傾向にあります。

 

確かに人気商品の場合は
価格設定が崩壊していたり、

通常では最安値を取ることが出来ない
商品が目立ちます。

 

しかし、その中でも
商品・カテゴリーによっては

十分に利益が取れる商品も
見つかるのです☆彡

バイマ 稼ぐ

 

それを知らずに
「このブランドはライバルが多い」
「海外バイヤーに価格で勝てない」

こんな風に決めつけてしまい、

ランキングが低いブランドばかり
扱ってしまうと

当然受注数も減ってしまいますよね

 

売上アップには
遠い道のりとなります

 

自分が取り扱っているブランドの
ランキングは把握していますか?

  • 上位ブランド:非常に良く売れるが利益はやや低い
  • 中間のブランド:1日に1−2件は売れる程度、利益もまあまあ取れる
  • やや低いブランド:たまにしか売れない、しかし利益は大きい

これがバランス良く出品できているか
確認をしてみてください。

 

バイマで稼ぐ人が知っている「売れない理由」とは?

  1. ブランドのランキングと商品の価格帯の関係
    上位のブランド=数が売れている訳ではない
  2. ライバルが出品する商品数を把握していない
    得意なバイヤーが出品している出品数を目安に出品しなければ、売れない
  3. ランキングが上位のブランドを避けてしまう
    ランキングが低いブランドばかり扱っていては、利益アップへの道のりは遠い

 

 

まずはリサーチ〜出品まで
基本的なことが出来ていることが大前提です

リサーチバイマで稼ぐためのリサーチ方法〜売れる人売れない人の分かれ道〜
画像加工バイマの出品画像〜利益をアップさせるための3つのポイント〜
出品方法BUYMAで売れない時期から脱出する3つの方法
利益が伸び悩む時バイマ転売で稼ぐコツ〜売上が落ちる◯◯時期に気を付けること〜

 

こちらで自分が必要なことが
出来ているのか見直してみて、

それでも売れない場合は
今回のことが原因の可能性がありますので

出品商品の分析を
しっかりと行いましょう(^^)

 

 

参考になった方はポチッとクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ

無料メール講座