*バイマで利益を伸ばす方法!その③仮受注への対応法*

スクリーンショット 2016-01-14 20.52.05

バイマの受注には
1注文確定(クレジット決済・入金確認済)
2仮受注(入金確認中)
の2種類があります

1の注文確定はその名の通り、
既にお客様からの支払いが済んでいるので、

注文があった商品の買い付けをしましょう

2の仮受注の場合、
まだ支払いが済んでいないので
買付けは待ちます

仮受注=必ず受注になる
とは限りません
後ほど詳しくお話します♪

仮受注の場合、
こちらの対応次第で
通常よりも
受注に繋がりやすくなる場合もあります

より利益を上げるために
仮受注のお客様への対応は
とても大切になってきます☆彡

バイマで利益を伸ばす方法!その③仮受注への対応法

  • 仮受注があった時点、支払期限の1日前にお客様に連絡
  • 簡潔かつ入金を促す内容
  • 仮受注の状態では買付けをしない!

仮受注があった時点、支払期限の1日前にお客様に連絡

仮受注があった時、
何からしたら良いのか??

初めての方は悩みますよね

まず、
在庫を確認し
お客様に連絡をします

仮受注でも
お客様にとっては
注文をしたことに変わりはないので、

買い物をしたショップ(バイヤー)から連絡があると
安心できますよね

仮受注後、
数日後に入金される方も居らっしゃいますので
次はその方への対応が必要になります

バイマでは
仮受注後3日後に
支払期限が設定されており、

この支払期限を過ぎると
自動で取引がキャンセルになります

なので、
支払期限の1日前に

明日までに入金をしないとキャンセルになる
という連絡をします

元々支払う意志が既に無く、
キャンセルを待っている方も居ますが

中には、
うっかり支払いのことを忘れていた
という方も居らっしゃいますので

確認のために連絡をすることをおすすめします♪

簡潔かつ入金を促す内容

連絡する際の
メッセージのポイントは

  • 注文に対してのお礼
  • 現時点では在庫があること
  • 入金時には在庫切れになってしまう場合があること

を伝えることです

入金までに在庫がある補償がない
ということを伝えれば、

少しでも早く入金をしてくれますので
必ず伝えましょう

入金後に在庫切れでキャンセルせざるを得ない
という場合も実際にあるので、
そういった場合のクレーム防止にもなりますね☆彡

仮受注の状態では買付けをしない!

バイマを始めて
間もない頃に、

よく迷ってしまう事・・・

それは、
仮受注の段階で商品を買い付けるかどうか

これは基本的に止めましょう

・在庫が少ない
・お客様に頼まれた
などの理由で先に買付けをしたい状況に
なることもあります

あくまでも仮受注は
まだお金が支払われていない状態です

例え「先に買っておいて下さい!」
と言われても
「やっぱりキャンセルしたいです」
となった場合、

買い付けてしまった商品を在庫に持つ事になりかねません

ショップによっては
発送前であればキャンセル出来る場合もありますが、
その辺りはやはり海外です。
キャンセルを希望しても送られてきてしまうことが多いですね^^;

キャンセルを出来たとしても、
ショップへの問い合わせなどで
かなりの労力を奪われます(**)

仮受注が入ると、このようなメールが送られてきます

 

入金済:このメールが来たら、買い付けをしましょう

 

バイマで利益を伸ばす方法!その③仮受注への対応法

  • 仮受注があった時点、支払期限の1日前にお客様に連絡をして期限切れでのキャンセルを防ぐ
  • 入金までの間に在庫切れの可能性がある事を伝え、入金を促す
  • 在庫を持ってしまう可能性もあるので、仮受注の段階では買付けをしない!

以上のことを気を付けても、

支払い期限切れでキャンセルと
なってしまうこともありますが、

それは仕方ありません☆彡

次へ気持ちを切り替えましょう(^^)






参考になった方はポチッとクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ

無料メール講座

Pocket