バイマの価格設定は何を基準にする?

バイマ 価格設定

「価格って他のバイヤーと同じ位で良いですか?」

このような質問を受けました

バイマではバイヤー自身が
商品の価格設定をするため

その価格もバラバラ

結局は何を基準にしたら良いの?

そう感じている方も多いはず

 

初心者の方はもちろんですが

利益アップのために
ブランドを広げていく事で

価格設定に迷うことも出てきます

バイマで商品を売るために必要な
価格設定の仕方についてまとめました

 

バイマの価格設定は何を基準にする?

  1. 最安値
  2. 国内送料込みの価格
  3. 海外バイヤー+10%以内の価格

 

1.最安値

バイマの出品方法②〜価格設定の仕方〜でも

最安値で出品することの大切さを
お伝えしましたが

ここでまた一つ
疑問に思うことは

どこまで突き詰めたら良いのか?

定期的に最安値をチェックし
価格調整を行っていくと

同じように最安値を更新していく
ライバルのバイヤーが出てきます

このままでは
利益が無くなってしまう…

という状況にもなりかねません

 

そんな時に
必要になってくることは

執着はせず
諦めること

 

利益が取れるのであれば

価格調整をこまめに
行っていかなければなりませんが

バイマ 価格設定

そうでなければ
きっぱりと諦めて

その時間を
商品のリサーチにあてていきましょう

一つの商品にこだわる必要は
全くありません‼︎

まだまだ売れる商品は
沢山ありますからね☆彡

 

2.国内送料込みの価格

バイヤーによっては
出品価格が安く見えるよう

着払いで出品をしている方もいます

価格が安い順で見た場合
確かにその方が上位になるので

お客様の目には止まりやすいですね

しかし
自分がネットショッピングをする事を
想像してみて下さい

 

  • いくら安くても
    送料を考えると他より高くなる
  • 着払いが面倒

などの理由で
送料込みで購入をする方の方が
かなり多いです

着払いで最安値になっている
バイヤーの価格がいた場合

その価格+600円(一般的な送料の最安値)
であれば十分受注が入ります☆彡

 

3.海外バイヤー+10%以内の価格

最安値と同様
バイマの出品方法②〜価格設定の仕方〜

海外バイヤーよりもで10%高い
価格設定でも売れると
お伝えしました

それでも十分に受注はありますが
より売れるためには

可能であれば
最安値にする事です

 

例えば

海外バイヤーの出品価格
⇨15,000円の場合

国内バイヤーであれば
⇨16,500円で出品してもOKです

しかし
この出品を14,900円で出品しても

十分に利益が取れるのであれば
14,900円で出品をしましょう☆彡

10%高くても売れますが

それでも安い海外バイヤーを選ぶという方も
多くいらっしゃいます

バイマ 価格設定

そのお客様も取り込む事ができれば
より受注が増え

利益アップに繋がりますね(^ ^)

 

バイマの価格設定は何を基準にする?

  1. 最安値は大前提‼︎しかし、利益が出なくなったらきっぱり諦める
  2. 国内送料込みの価格で最安値をとる
  3. 海外バイヤー+10%以内の価格は基本、しかし利益が取れる場合は最安値で出品

 

バイマで一番重要な
リサーチができていても

価格設定を間違っていては
売れません

  • 他のバイヤーとの関係
  • 利益との関係
  • 手数料の関係

コツを掴むのは難しいですが
数をこなしていけば

売れる価格

というものが分かってきます

 

まずはどんどんリサーチ
受注をもらって
取引の数を経験していきましょう♪

 

参考になった方はポチッとクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ

無料メール講座

Pocket