バイマで稼ぐ人は今後…増えていく?減っていく?

 

 

バイマ 稼ぐ

昨日のナイトセールの反応は
いかがでしたか?

アクセスが増えた方
受注が増えた方
いつもと変わりなかった方・・・

それぞれかと思います

しかし、
CMは本当に多くの方が観ています

 

今までバイマを知らなかった人が

バイマって何だろうと
検索をしてみる

可愛い商品があれば購入をする

この流れは確実に
増えていきますので

昨日は反応が薄かった方も
今後に期待をして

気を落とさず
地道に努力を積んでいって下さい☆彡

 

ここでみなさんが気になること

「バイマってこれからもずっと稼ぎ続けられるの?

バイマの認知度が上がり
お客様はもちろんですが

バイヤーの数も増えていきます

そんな状況で
稼ぎ続けることは可能なのか?

その答えは
100%YESとは言えません

それは何故か・・・

 

バイマで稼ぐ人は今後…増えていく?減っていく?
〜バイマの動きから見る今後の行方〜

  1. ライバルが増えても、お客様も増えているので需要は十分にある
  2. 売れていくブランドの変化にもすぐに気がつけるようリサーチが必要
  3. バイマの動きについていかなければ、稼げなくなる

 

1.ライバルが増えても、お客様も増えているので需要は十分にある

ライバルが多いのに
今バイマを始めても稼ぐことが出来るのか?

また既に始めている人であれば
今後も稼ぎ続けることは出来るのか?

こんな不安を持っている方も
居らっしゃるかと思います

実際にこの約5ヶ月で
バイヤーの数は数千人増えていますが

ライバルの数だけで考えれば
私は全く問題はないと思います(^^)

 

何故なら
バイマのバイヤーになるために知っておくべき3つのことでも
お伝えしました通り

バイヤーとして登録していても
続けている人は実際には少ないのです^^;

 

そしてもう一つ

バイヤーが数千人増えているのに対して
利用するお客様の数は

なんと約20万人以上も増加しています!

2016年2月⇒2016年7月

  • パーソナルショッパー数:7万人以上⇒7.9万人以上
  • 利用者数:300万人⇒320万人

バイマ 稼ぐ

需要は少ないのに
ライバルだけが増えていく状況では

売れづらくなってしまいますが

CMなどの露出も増え
利用者数は今以上に伸びていく可能性が高いので

正しいリサーチ・出品をしていけば

問題なく今後も
稼ぎ続けることが出来るでしょう☆彡

 

2.売れていくブランドの変化にもすぐに気がつけるようリサーチが必要

今すごく売れていても
来月も同じように売れるとは限りませんし

昨年夏に売れたからといって
今年も売れるとも限りません

流行の流れが早いことは
リサーチする側にとっても

とてもやりがいがありますよね

 

その流れをしっかりと
キャッチ出来ていれば

誰にでも利益をアップさせる
チャンスが有るということですから(^^)

実際に、この5ヶ月で
取り扱いブランド数が6,900から7,600以上に増えています

 

特定のブランドで
特別な仕入れルートや

安く買い付けられる方法がある
バイヤーは別ですが

バイマの特集やランキング
バイマのトレンド情報から

今本当に売れているもの
今後売れていく可能性があるものを

早く見つけられるリサーチ力があれば

今後も稼ぎ続けることは
出来ますよ(^^)

 

3.バイマの動きについていかなければ、稼げなくなる

商品やブランドのトレンドを
追っていくことはもちろんですが

バイマの動きも把握していくことは
非常に大切になっていきます

例えば、
7/4から始まったアメリカ独立記念日のセールや
昨日のナイトセールも

想像以上に把握をしていない
バイヤーが多いのかな〜といった印象です

バイマ 稼ぐ

例えば
アメリカの独立記念日セールの場合

アメリカブランドを出品している
バイヤーはとても多いですが

条件である価格の二重表記を
している人はとっても少ないのです

せっかくお客様からの
アクセスを集めるチャンスを

自ら捨てているようなもの・・・

 

やはりそこをきっちりと抑えて
商品の一覧に並んでいるのは

プレミアムバイヤーさん

さすがですね☆彡

今回のように

  • 期間限定の特集
  • バイマが発行するクーポンの発行
  • 新たに導入される仕組み

 

バイマが進めること=お客様が集まること

「新しいことをやるのは苦手」

そんなことを言っている
場合ではありません笑

バイマの動きに敏感に反応をして
出来ることは全てやる

継続して
稼ぎ続けているバイヤーは

きちんとバイマの動きを把握している
ということを忘れないで下さい☆彡

 

バイマで稼ぐ人は今後…増えていく?減っていく?
〜バイマの動きから見る今後の行方〜まとめ

  1. ライバルが増えてもお客様も増えているので、需要は十分にあり稼ぐことは可能
  2. この5ヶ月でブランド数も急増、売れていくブランドの変化にもすぐに気がつけるようにリサーチが必要
  3. 商品を売るためにバイマが立てる戦略・動きについていかなければ、いずれ稼げなくなる

 

バイマで今後も稼ぎ続けていくことは
十分可能なこと!

しかし、リサーチが出来ていない
出品も出来ていない
バイマの動きも把握しいない

これでは無理ですね(**)

 

売れるバイヤーになるか
いつまでも売れないバイヤーでいるのか
一瞬で終わってしまうバイヤーになるのか・・・

全ては自分次第で
変わるということです(^^)

 

参考になった方はポチッとクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ

無料メール講座

Pocket