バイマの出品画像でアクセスを集めるには?

バイマ 出品画像

バイマで受注が入る商品といえば

  • 人気のある商品
  • 最安値

という条件がありますが

その中でもライバルがひしめき合う
ブランド・商品がありますよね

「こんなにライバルがいたら無理だろう・・・」

そう思って出品を諦めてはいませんか?

 

せっかく人気があって
最安値で出品できる商品があるのに
出品しない・・・

売れるチャンスを捨てているようなものです

バイマでは出品をするのはタダ

出品を諦めた商品がもし売れたら
どれ位の利益を損するでしょうか?

ライバルがいても
お客様の目に留まるような出品方法をすれば良いのです

 

バイマの出品画像でアクセスを集めるには?

  1. スマホから見た場合を意識する
  2. レディース商品は女性の思考に基づいた画像を意識する
  3. メンズ商品は男性の思考に基づいた画像を意識する

 

1.スマホから見た場合を意識する

バイマの出品方法①〜稼いでいる人が実践している事とは?〜

出品の際、
1枚目の画像の大切さと
スマホからの目線を意識することをお伝えしましたが

スマホからの目線をなぜ重要にするのか?

それは
バイマで買物をするお客様の割合は

パソコン:3割
スマホ:7割

圧倒的にスマホから購入をする方が多いんです☆彡

 

普段出品の時はパソコンで
画像を確認していると思いますが

スマホから見てみると印象が違ってきますが
ひとことで言うと・・・

とにかく小さい!

ということを頭に入れておいて下さい

 

2.レディース商品は女性の思考に基づいた画像を意識する

女性が商品を買うとき
どんな思考で選んでいると思いますか?

それは
人に注目して選んでいるのです

例えば

  • 人気のあるモデルさんなど
    ◯◯さんが愛用してる
  • TVで◯◯さんが紹介していた

こんな商品であればどんどん売れて行きますよね

 

実際に、先日あるTVで
モデルさんが着ていた服がすごく可愛いかったので

紹介されていたお店をネットで検索

オンラインショップに在庫があったが、
やっぱり試着したい

店舗に取り置きを依頼

数時間後再度オンラインショップを見てみると完売

TVの威力は恐ろしいな〜と感じました

 

「人」に関することと言うのは
有名人に限ったことではありません

例えば、

「着画を載せてもらえませんか?」

フリマアプリなどで
出品者とお客様がやり取りしている内容ですが

本当にこのやり取りはよく目にします

また、お店で洋服や靴を選んでいる時
可愛い店員さんが身に着けているものって

すごく欲しくなりませんか?笑

 

自分が身につけた時のイメージが湧きやすいことが
女性にとってはとても重要な事になります

 

こんな風に女性が商品を選ぶ際の
思考を考えると

レディース商品は
物だけではなく人を意識した画像取り入れてみると

お客様の目にも留まりやすいのではないでしょうか☆彡

こんな感じ

バイマ 出品画像

 

3.メンズ商品は男性の思考に基づいた画像を意識する

では、女性が人に注目するのに対して
男性はどうなのでしょうか?

男性は商品の仕様や機能・便利さに注目します

そして
女性がカラフルな色に反応するのに対し

男性は黒・グレー・シルバー・ブルーといった
あまり色味の無いものに反応します

つまり、
男性の場合は商品を見やすく

シンプルな画像にすることが
大切ということになります

実際にあるブランドで
レディース・メンズそれぞれ
売れている商品の画像を比べましたが

その傾向がよく分かります

 

レディースの場合

バイマ 出品画像

商品の詳細はよく分かりませんが

モデルさんが着ていることで
着用時のイメージが湧きます

 

メンズの場合

バイマ 出品画像

1枚目で商品の詳細が分かる画像です

 

バイマの出品画像でアクセスを集めるには?

  1. スマホから見るお客様が圧倒的に多いので、画像もスマホ目線を重視する
  2. レディース商品は女性の思考に基づいた人に注目した画像を意識する
  3. メンズ商品は男性の思考に基づいた商品そのものに注目したシンプルな画像を意識する

 

女性でも
第一印象よりも機能面を大切にする人もいますし

男性でも
好きな有名人が愛用している商品にいち早く飛びつく人もいます

 

あくまでも
思考は人それぞれなので
一般的な考えに過ぎませんが

私も1枚目の画像には色々と意識をして
外注さんに出品をお願いをしていることで

ライバルが多い商品に参戦しても
受注をもらうことが出来ています(*^^*)

是非参考にしてみてください☆彡

 

参考になった方はポチッとクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ

無料メール講座

Pocket